みなさんから寄せられた平和自主活動報告

平和活動報告書のコーナーでは、
みなさまからいただいた活動報告を、どんどんご紹介していきたいと思います!
みなさまの活動報告をお待ちしておりまーす!
報告はこちらから

2012年6月

Jun

26

リオのアングリカーナ教会でWPPC

カテゴリー:ピースセレモニー

2012年4月8日、リオのアングリカーナ教会でWPPCを行いました。エドゥアルド神父もとても協力的で、たいへん感謝しております。地球サミット、リオ+20の大成功を願って、平和の祈りをみんなで発信しました。(KH)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2012.06.26 16:45

Jun

26

リオ+20前の平和活動

カテゴリー:ピースポール

日本の友人二人がリオに来て、地道なピースポールの交渉活動を各地で行いました。4月8日には以前WPPCをさせてもらったアングリカーナ教会にピースポールを贈呈して建立しました。

ピースポールの中には、みんなから集められたピースメッセージを入れました。エドアルド神父も喜んでくださり、みんなで楽しく建てました。(KH)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2012.06.26 16:42

Jun

26

イタリア・ミラノでのWPPC

カテゴリー:ピースセレモニー

今年は北イタリアで私と仲間たちの活動が繰り広げられていて、4月から6月初めまでの間にWPPCを5回します。一回目の4月1日は大成功でした。ミラノで開催されたジャパン・フェスティバルの中でのWPPC出演で、会場はチェントロ・アステリアという文化総合施設でした。仲間の協力のおかげでこぎつけた、ミラノでは初めての公式な場でのセレモニー開催でした。

旗手は可愛い200人の小学1年生から3年生の天使ちゃん達ですが、立派に努めて大使の役を果たしてくれました。御家族の人達と合わせて、劇場は満席で立ち見の人も多く、600人くらいが参加して一緒に世界の平和を祈ってくれました。

この日は、日本がテーマの祭りの行事の中では、WPPCの他に盆栽、人形展、活け花、折り紙、武道、書道、そして私達のアート作品展示会があり、広島と長崎の原爆についてのパネルとビデオ展、福島や被災地のパネルとビデオ展もあり、福島の子供達のための募金も集められました。

とってもすてきな日本の民謡を歌うミラノ在住の日本人に出会い、彼女と一緒に平和コンサートをした、イタリアの太鼓のグループにも会いました。今回は忙しくてゆっくり話せなかったのですが、これからこのグループとも繋がって行くような気がします。 (TS)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2012.06.26 16:41

Jun

26

神戸市の自宅にピースポール建立

カテゴリー:ピースポール

ピースフレンズのKKさんに教えていただき、2012年4月15日の夕方、神戸市の自宅の花壇にピースポールを4人で建立しました。
翌朝ご近所の方で、「世界人類が平和でありますように」はいい言葉ですねと言ってくださっている方が、この新しいピースポールを翌朝に早速見つけて、「世界人類が平和でありますように」と挨拶してくださいました。(MY)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2012.06.26 16:39

Jun

26

鎌倉駅 西口時計台広場にてWPPC

カテゴリー:ピースセレモニー

昨年の東日本大地震から1年後の2012年3月11日に、古都鎌倉から東北被災地に応援の気持ちを込めて、WPPCを開催しました。また世界中の人々が日本に祈りを送ってくれたことへの感謝も込めて行いました。(TM)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2012.06.26 16:38

Jun

26

ピースポール・クリーンナップ in 京都3

カテゴリー:ピースポール

大覚寺通と清竜通の交差点の脇です。街角のピースポールもきれいに(笑)(WY)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2012.06.26 16:37

Jun

26

ピースポール・クリーンナップ in 京都2

カテゴリー:ピースポール

京都の奥嵯峨 のどかな田園風景にあるピースポール。

自然な風景と、平和への願いがマッチしており、思わず、このピースポールを、きれいにしたくなりました。

クリーンアップ活動、楽しいです。(WY)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2012.06.26 16:36

Jun

26

ピースポール・クリーンナップ in 京都

カテゴリー:ピースポール

ゴールデンウィークに、ピースポール・クリーンアップ・キャンペーンに協力させてもらおうと思い、出かけました。
京都の右京区にある清涼寺は、通称:嵯峨釈迦堂と呼ばれています。法然さんゆかりのお寺です。
ピースポールは20年以上も前に建てられたもので、苔も生えていました。(WY)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2012.06.26 16:35

Jun

26

福島県相馬市仮設住宅でのピースドール教室

カテゴリー:ピースメッセージ

3・11から1年が過ぎ、何か私達に出来る事が無いか?と考えた結果、ピースドール教室をしに行ってみようと思い立ちました。仲間の十数人が準備をして下さり、初回は取りあえず車1台5名で行くこと成りました。メンバーの一人、Tさんが相馬市出身なので、彼女には市役所と仮設住宅組合の組長さんとの連絡もお願いしました。

このピースドールプロジェクトでは、ピースドールの作り方教室を通じて、参加者に世界に一つしかない人形を自分用に作って、これからの自分に対してのメッセージを書いてもらうこと、毎日その人形を見て笑顔になって頂くことを目的にしました。また作業をしながら現地の方のお話に耳を傾け、心ゆくまで思う存分お話していただこうというのが、もう一つの目的でした。

4月21日(土)、相馬市の大野台第一仮設住宅(約180戸)の談話室にて午後1時から3時まで行いました。(*因みに、大野台は第九仮設住宅まで有り、全体ではおよそ1620戸です。) 4月22日(日)には 柚木(ゆぬき)南仮設住宅集会所にて午後1時から3時まで行いました。(やり方は大野台と同様です。)

みなさま熱心に取り組んでいただき、一緒に作りながらお話もたくさんしていただきました。中には私、不器用なんだと言っていた方が、途中から一言もしゃべらず、「あの人にもこの人にも作って励ましのメッセージをつけてあげたいの」、と沢山作っていらっしゃいました。

私達は現地に着くまで、どんな応対をすべきか、考えて居りましたが、いつも通り明るく相手の方々のお話をよく聞いてさしあげる事で充分だった様に感じました。
きゅうくつな仮設住宅に入られて、皆様助け合って暮らしていらっしゃいます。やっぱり日本人は素晴らしいと私達の方が癒された思いでした。

最後にMMさんと全員一緒に大声で歌を歌い、感動の涙を流しました。全て終了した後、私達に抱きつき、ボロボロと涙を流し絶対又来てねと、手を振ってお別れをしました。
(ピースドールのキットを他の人達にも持って帰って作りたいとおっしゃったので、残りを全て持って帰って頂きました。作り方の見本も全てお持ちになりました。)

次回は今年8月末に予定致しております。大野台第一仮設住宅の組長さん、柚木(ゆぬき)南仮設住宅の組長さんも、不便な所に又来てくださるんですか。ありがとうございます。みんなで待っていますとの事でした。

報告者: OM


# 参加者の皆様からの声
○私達が手作りで参加出来るボランティアグループは初めてです。
○お父さんが船の上から津波が来るから早く逃げろと連絡をくれたので助かった。お父さんが命の恩人なので感謝を込めて「愛してる」って書こうかな!
○今までのボランティアの方々には感謝している。でもこれからは、与えていただくばかりではいけない。自分達でこんな可愛い人形がつくれるって、光明が見えてきた。本当にありがとう。
○家族全部亡くしたおばあさんがいるんだ、今日誘ったけど出てこないので、作って持って行ってあげるよ。
○お隣に気兼ねして大きな声を出せなかつたけど、腹がよじれる程笑ったのは、3.11以来だ!
○もっともっと他の人に作ってメッセージを書いて渡してあげたいので、持って行っていいかい? (いくらでもどうぞ。)
○この材料は買って来たのかい? (いいえ今日来られなかった十数名の方々が全て手作りで準備してくれました。)
○今日参加出来て本当によかつた。
○大声で昔懐かしい歌を歌えてすっごく楽しかった。
○大変励みになります。
○何たって待ち遠しくて、30分も早く来てしまった。
早過ぎるかい (いいえ、いい機会だから皆様がくるまで、お話の相手をさせていただきました。お喋りをしたことで、ホッとしていらっしゃる様子でした。)
○こんなにきちんと準備してもらったのを、座ったままでさせてもらって作れるって楽しいなあ、ありがたいな~ 又来てくれな~ !

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2012.06.26 16:34

Jun

26

平和意識を広め、自転車で大陸横断

カテゴリー:ピースセレモニー

シギタス・クーカス氏率いるピースライドのメンバーが、今年のロンドンオリンピック開催を祝して前回開催地の北京からロンドンまでの12万キロを異文化の相互理解、平和を願い自転車で走りました。
道中4/21には鎌倉ピースホールに立寄り、WPPCに快く参加してくれました。取分けメンバーの国であるポーランド、リトアニア、ニュージーランド、スコットランドでは盛上り、長旅の疲れを感じさせませんでした。メンバーの国歌を歌合う等和やかな交歓となりました。

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2012.06.26 16:33

月別アーカイブmonthly archive

twitterで、世界の平和を祈る
言葉をつぶやいてみませんか。

「世界人類が平和でありますように」という意味の各国の言葉を、twitterでつぶやいてみませんか?

フォトギャラリーphoto gallery

ご寄付のお願い WPPS日本オフィスの活動は、皆様からの貴重な寄付によって支えられています。

平和活動グッズを取り扱うオンラインショップ Shop Peace to spread peace