みなさんから寄せられた平和自主活動報告

平和活動報告書のコーナーでは、
みなさまからいただいた活動報告を、どんどんご紹介していきたいと思います!
みなさまの活動報告をお待ちしておりまーす!
報告はこちらから

2016年3月

Mar

10

七宝アート展にて、ピースパルアート展示

カテゴリー:ピースパル

2015年秋、広島WPPCの後に行われたピースパルズのアートコンテスト発表の際、プレゼンテーターを務めてくださった被爆者の田中稔子さんの七宝展示会がありましたので行って来ました。ピースパルアートコンテスト上位入賞作品が入り口正面の一番目立つショーウインドウに展示してありました。

田中さんの作品は、「初期から一貫して、宇宙を包含する『自然と人間の関わり』をテーマ」にされているそうです。アーティストとして、また平和活動家としてご活躍されています。
http://www.toshikotanaka.com/index.html

・日展に出品
・NY国連本部で証言活動
・広島市長よりローマ法王、ヨハネ・パウロ2世に作品献上
・2011年パンギムン国連事務総長と面会

今回の展示会はピースパルズの絵画がメインだとお話くださいました。広島の後はイタリアでピースパルズの絵も持って行って展示会をなさるそうです。

この入賞作品は、今後、現在建設中で来春オープンする広島駅から近い牛田のアトリエで常時展示してくださるそうです。アトリエは外国人の方を含め、いろんな方々に来ていただく平和のためのフリー(無料)スペースとして自費で建てられるそうです。(N. K)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.03.10 17:56

Mar

10

国際平和デー、銀河WPPC2015とピースポール建立

カテゴリー:ピースセレモニーピースポール

 国連国際平和デーであり、宮沢賢治命日である2015年9月21日(月)、賢治の農民芸術概論綱要の一節「まづもろともに輝く宇宙の微塵となりて無方の空に散らばらう」の詩碑のある新山公園(岩手県一関市東山町)にて、「銀河WPPC2015」と題し、昨年に引き続き今年もWPPCを開催しました。当日は、朝から素晴らしい秋晴れで、美しい空と雲がとても印象的な一日でした。

 そして今回は、同公園に隣接する新山神社の敷地であり、同公園の入り口にあたる場所にピースポールの建立もしました。同ポールの一面には、宮沢賢治が普及に熱心だったエスペラント語による平和の祈りが記されています。また、今回のWPPCへの参加者は、ピースポールの建立にも立ち会えたことで、皆大喜びでした。

 ポール建立後、賢治の詩碑前にて、「石と賢治のミュージアム」館長・吉田美和子様のリードで「まづもろともに・・・」の詩を参加者13人全員で声高らかに唱和しました。
「まづもろともに輝く宇宙の微塵となりて無方の空に散らばらう」の意味は、「富士宣言」のディバイン・スパークそのものの意味であると私たちは捉えています。

 今年のWPPCはこのようにして臨みました。当日は、この度のピースポールの寄贈者でもある福瀬さんも東京より参加され、また、参加者の多くが昨年のリピーターという中、とても和やかな雰囲気で行事が行われ、そして、最後に賢治の「雨ニモマケズ」の詩を全員で朗読して終了しました。(H. K)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.03.10 16:57

Mar

10

国際平和デーに石清水八幡宮でWPPC

カテゴリー:ピースセレモニー

(左写真)日本の国旗を持たれる 石清水八幡宮 禰宜の西様 
(右写真)同じく 比叡山延暦寺 理事 副執行の獅子王圓明様 

2015年9月23日、今年も国連が世界によびかける国際平和デーに呼応して、京都の石清水八幡宮で、世界各国の平和の祈りのフラッグセレモニーを開催させていただきました。
昨年に引き続き二回目でしたので、石清水八幡宮様からはすぐに許可を頂けました。

今年特筆すべき事は、石清水八幡宮と同じく、「国家安泰 守護」の寺社であられます、比叡山延暦寺様から、理事で副執行(しぎょう)の獅子王圓明様が、この『世界各国の平和の祈り』にご参加されたことです。また、石清水八幡宮禰宜の西 中道様も、最後まで『世界各国の平和の祈り』の行事にご参加下さいました。始めに獅子王様と西様からそれぞれご講話を賜りました。そして、193ヵ国の平和の祈りを最後まで、私たちと共に日本語で祈って下さいました。誠にありがたいひと時でした。途中、御二人が日本の国旗を掲げて下さり、皆で声を合わせて日本の平和を祈らせていただいた時には、深い感動の瞬間でした。

近畿圏(兵庫・大阪・奈良・滋賀・京都)はもとより、愛知県、静岡県、神奈川県、東京都からも、ボランティアとご参加を賜り、合計90名が参加。ほぼ全員が午前中の正式参拝にも参列され、地元、関西地域が一体となった感もあり、重ねて無上の喜びを感じました。皆様からは"来年も!再来年もやろうね!やってね!"との励ましのお声をいただきました。皆様の笑顔と、この祈りのメッセージが、広まることを祈念いたし報告とさせていただきます。 W.Y

第二回石清水八幡宮WPPC40%.jpg

編集部より、掲載が遅れましたことを深くお詫び申し上げます。

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.03.10 14:59

  • 1

月別アーカイブmonthly archive

twitterで、世界の平和を祈る
言葉をつぶやいてみませんか。

「世界人類が平和でありますように」という意味の各国の言葉を、twitterでつぶやいてみませんか?

フォトギャラリーphoto gallery

ご寄付のお願い WPPS日本オフィスの活動は、皆様からの貴重な寄付によって支えられています。

平和活動グッズを取り扱うオンラインショップ Shop Peace to spread peace