みなさんから寄せられた平和自主活動報告

平和活動報告書のコーナーでは、
みなさまからいただいた活動報告を、どんどんご紹介していきたいと思います!
みなさまの活動報告をお待ちしておりまーす!
報告はこちらから

Dec

01

伊勢崎市華蔵寺公園WPPC

カテゴリー:ピースセレモニーピースドール

10月28日に開催されました「WPPC伊勢崎市・群馬県民の日」は、大成功でした!
あいにくの小雨模様でしたが、「群馬県民の日」で、群馬県の公立の小中学校は休校で、子どもたちが伊勢崎市の華蔵寺公園に遊びに来ていました。私たちの呼びかけに応えて、楽しそうに各国の旗を掲げて、各国の平和と世界の平和を響かせてくれました。
スタッフと併せて70人ほどが、この日伊勢崎市から世界に向けて、世界平和の響きを発信してくださいました。参加してくれた子どもたちには、みなさまから寄せられたピースドールやピース折り鶴などのピースグッズを渡して、さらに世界平和を広めることができました。 (NPO法人インターナショナル世界平和の響き)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.12.01 21:48

Nov

10

第9回札幌オープンカレッジでWPPC

カテゴリー:その他ピースセレモニー

2016年10月23日、札幌エルプラザにて、「地球生命体感謝プロジェクト・東京」が、ホリステック医療を学ぶ「無限なる健康への進化創造」のオープンカレッジを開催。テーマは「無限なる健康への進化創造」について。「富士宣言」のESDに関連した「持続可能な健康教育」とそれらを集大成した総集編を紹介しました。
内容的には、「生命憲章」の朗読、オープンカレッジ(講義と実践)、フラッグセレモニーの3部構成でした。 生命憲章を皆さんと全文読み、人類・財団の目指す方向性を再認識した後、講義と実践方法を学び、自分で体の状態をチェックして自分で直す方法を教えていただきました。今回は「奥義を極める扇の技」の新しい療法も実践出来、肩の痛みも良くなった方などもおられ、皆さんにとても喜ばれました。(K.K)
関連リンクhttp://peacewppc.jimdo.com/
     http://www.geocities.jp/yutaka_peace51/gaia/dai-9kai-sapporo-open-colllege.htm


AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.11.10 20:19

Nov

02

福島平和を祈る会でWPPC

カテゴリー:ピースセレモニー

2016年3月20日、福島県南相馬市の日鷲神社にて、27名でWPPCを行いました。西山宮司には、祝詞とお祓いをしていただき、最後に(震災と復興についてのお話を伺いました。境内は、桃の花が満開で、春本番の到来を感じました。(春分の日のリレーWPPCに、このような形で参加しました)(K.M)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.11.02 19:58

Nov

02

比叡山駐車場のピースポール・クリーンアップ

カテゴリー:ピースポール

比叡山を訪れた友人が、古くなって色落ちしたピースポールを見つけてくれ、後日二人で修復に出かけました。比叡山峰道レストランの駐車場の敷地と思われる土地だったので、レストランの責任者の方にお願いして、パンフレットをお渡ししたところ、事務所の方にも報告しておきますとのことでした。英語と日本語のプレートを2面ずつ貼りました。伝教大師様の所で修復が出来て、心晴れやかにこの地を後にしました。遠景の写真は、伝教大師像のずっと左端に小さく写っています。(I.Y)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.11.02 19:13

Nov

02

北欧でピースドール・プレゼント

カテゴリー:ピースドール

フィンランドに弟が暮らしており、今年の夏は、弟二人と義妹と4人でフィンランド、スウェーデン、エストニアを旅行しました。各国で多くの人にピースドールを手渡すことができ、幸せでした。受け取ってくれた人はみな満面の笑顔でお礼を言っておられました。またフィンランドでは、シベリウスの家を訪れ、皇后の素敵なエピソードを伺いました。写真は、7月21日、フィンランドのヘルシンキのマリメック・ファクトリー・ショップの店員さんです。(S. S)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.11.02 18:59

Nov

01

愛知県「山の広場」にピースポール建立

カテゴリー:ピースポール

2016年10月16日、愛知県美浜町に出来上がった「山の広場」完成記念にピースポールが建立されました。アメリカ人のスティーブンとチリ人のヒメナの二人の陶芸家が日本で出会い、結婚し、家族を育てながら16年の歳月をかけて60トン!の粘土で巨大な作品を作り、ついに野外劇場を実現させました。(作品は舞台の反響板)その間、2000人以上の人々がボランティアで参加しました。10月23日にはオープニングコンサートが開かれ大勢の人々がお祝いしました。今後、広場ではダンスやピースセレモニー、演劇などが行われ平和と調和と喜びの発信地となっていくでしょう。写真はピースポールの左がスティーブン、右がヒメナ。二人の芸術劇な写真が見られるサイトはこちら stevenandximena.com(U.T)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.11.01 16:11

Oct

31

ロシアの古都、イルクーツクにピースポール建立

カテゴリー:ピースポール

 2016年4月18日には、ロシアのイルクーツク州の州都で、東シベリアを代表する古都・イルクーツクのマリオットホテルにピースポールを建立。ゼネラルマネージャーがレバノン出身の方で、世界平和の意識の高い方でした。その後、バイカル博物館、ズナメンスキー修道院、ロシア正教の大主教座が置かれている教会などで卓上ピースポールやピースドールを差し上げ、バイカル湖畔の日本人墓地にお参りに行きました。大変喜ばれました。 (F.K)   

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.10.31 21:33

Oct

31

ロシアのバイカル湖にピースポール建立

カテゴリー:ピースポール

 その誕生は約2500万年前という世界最古の湖にして、世界一深く、淡水透明度も世界一。いまなお進化を続けているというロシアのバイカル湖。その湖に浮かぶオリホン島にピースポールを建立したいと訪れたのは、2016年4月16日でした。ブリヤート族が住むフージル村のホテルに、私たちの平和活動の概要を伝えると「この島には世界各地の人々が訪れるので、ピースポールは大歓迎です」と、建立させていただきました。(F.K)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.10.31 21:28

Oct

31

台湾の鹿野神社にピースポール建立

カテゴリー:ピースポール

 毎年台風シーズンになると、沖縄の被害が甚大で胸を痛めていました。ふと、台湾の状況はどうだろうか、といろいろ調べていくうちに、昨年の10月に台湾・台東県龍田村に神社が再建された!ニュースを知りました。親日派の多い台湾に神社が再建されたのはとても興味深く、ピースポールを建立させていただこうと交渉に入りました。許可が下り、現地を訪れたのは台風が来る前の8月25日でした。
 宮司は常駐しておらず(祭事の時に来台)、台東県の観光局と地元の方々が、日本人が推進する世界平和運動に共感されて、ピースポールの寄贈を受けてくださいました。
日本の宮大工の協力の末、「台日合作」による初めての神社ということですが、厳かな雰囲気の境内に立つ平和のシンボルに、偶然お参りにこられた地元の方々がとても喜ばれていました。(F.K)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.10.31 21:21

Oct

25

Peace Festival in Okayama 2016

カテゴリー:その他ピースセレモニー

岡山では、平和の樹Okayamaが中心となって、平和を愛する仲間達と9月11日~22日にかけて、ピースファイヤーを中心にPeace Festival in Okayama 2016を行い、ピースパレード、ピースコンサート、フラッグセレモニーなどを各地で行いました。(写真は上から時計回りに、北木島、子どもサミット、岡山市内ピースパレード)

9月11日は、宮島弥山山頂霊火堂の消えずの火を分火していただき、大聖院にて、座主の吉田正裕様もご参加くださりWPPCを行って、その後ピースファイヤーを先頭にフェリー乗場までピースパレードを行いました。
9月17日~19日は北木島で北木島ピースフェスティバルを行いました。ピースファイヤーの点火式を行い、ピースコンサートとフラッグセレモニーを連日行いました。多数の方に訪れていただき、たいへん盛り上がりました。

9月21日は、国際平和デーで、「子どもサミット」を県立図書館のホールにて行いました。これは韓国済州島のYMCAフリースクールの子どもたちを招いて、日本の若者と平和について話し合うものでした。ブラジリアンコミュニティの譚さんによる国際的な環境で平和に暮らすためのガイダンスがあり、その後大人も含めて全員で、それぞれ平和にするためにはどうしたらいいかについての考えを発表しました。

9月22日は、岡山市中心部の城下の地下広場にて、ピースコンサート、フラッグセレモニー、ピースパレードを行いました。ピースファイヤーの点火式の後、音開きでピースコンサートを行いました。韓国の子どもたちも伝統芸能の演奏と踊りで、平和の祭典を盛り上げてくれました。衆議院議員 逢沢一郎様と岡山ユネスコ協会会長の松畑煕一様からご挨拶をいただき、WPPSの理事長 西園寺裕夫様のメッセージ代読をいただきました。

フラッグセレモニーは、バックに音楽の生演奏をしていただき、とてもよい雰囲気の中で、和気藹々と行われました。みんなの平和の願いが岡山から世界に発信されました。その後ピースファイヤーを先頭に、みんな国旗や横断幕を手にして、「平和でありますように」の曲の演奏に合わせて、市内の商店街をピースパレードしました。雨天の中、大勢の方に集まっていただき、今年も岡山から大きく世界に平和の祈りを発信することができました。(平和の樹Okayama)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.10.25 15:50

月別アーカイブmonthly archive

twitterで、世界の平和を祈る
言葉をつぶやいてみませんか。

「世界人類が平和でありますように」という意味の各国の言葉を、twitterでつぶやいてみませんか?

フォトギャラリーphoto gallery

ご寄付のお願い WPPS日本オフィスの活動は、皆様からの貴重な寄付によって支えられています。

平和活動グッズを取り扱うオンラインショップ Shop Peace to spread peace