みなさんから寄せられた平和自主活動報告

平和活動報告書のコーナーでは、
みなさまからいただいた活動報告を、どんどんご紹介していきたいと思います!
みなさまの活動報告をお待ちしておりまーす!
報告はこちらから

Aug

29

LAの韓国式の慰霊際でフラッグセレモニー

カテゴリー:ピースセレモニー

 6月25日に、ロスアンジェルスのシュライン・オーディトリアムで慰霊際という行事がありました。同会場は6800席のアカデミー賞の会場にもなった古い伝統を誇る古典的な建物です。行事主催は 韓国系の仏教のお寺であるボン・ウォン・サ(捧元寺)というお寺でした。この寺の主寺の僧侶であるチュン・ウォン様との縁がありまして、私はWPPSのLA支部としてフラッグセレモニーを一緒にする事になりました。

 ヨンサンジェ(靈山齊)という数千年前から韓国で行なわれている佛教文化の慰霊儀式は、UNESCOの世界無形遺産に登録され、その中には伝統の踊りや歌も含まれています。
またここロスアンジェルスでは、1950年6月25日に朝鮮半島で起きた朝鮮戦争に参加した退役軍人の団体が毎年行なっている戦没された方々への慰霊式が伝統的に合同で行われています。今回これに我々のフラッグセレモニーが加わりました。

 このフェステバルは、大きく分けて第4部まであり、第1部は、各関係者のスピーチで、私はWPPSの韓国代表として韓国語と英語で世界平和の活動のことを語り、韓国の参加者の方達に韓国語で「世界人類が平和でありますように、大韓民国が平和でありますように」と大きな声で合唱していただきました。客席の反応は熱かったです。英語でも"MAY PEACE PREVAIL ON EARTH"、"MAY PEACE PREVAIL IN THE UNITED STATES OF AMERICA"と唱和してもらいました。韓国の人達が、米国の地にて、日本で生まれた世界平和の祈りの運動に参加し,一つになったのです。世界平和の祈りで結ばれた瞬間でした。

 第2部の韓国の仏教文化の儀式であるヨンサンジェによるお祈りを始め、最後のWPPC まで約20ほどの多彩なパフォーマンスがあり、韓国の伝統芸術である踊りや歌が披露されました。その中には、シンバルを使ったダンスや、大太鼓を使ったドラムダンスなどが繰り広げられ、たいへん盛り上がりました。私も見た事のないパフォーマンスでした。
 いよいよ私たちの番が来て、フラッグセレモニー のやり方を紹介し、国旗の振り方等を具体的に説明してからフラッグセレモニーを始めました。旗手はオーディエンスの中から参加していただき、座席会場から最も左右二箇所に設定された通路より、旗を持ってステージに上がるというスタイルです。

 旗手には、退役軍人の方、民族衣装の方、お坊さま、伝統芸能を披露された方々と、皆さんの色鮮やかな衣装が素晴らしく、また豪華絢爛なバックステージが美しかったです。
 最後の地球の旗は、今回のイベントを主催されたお坊さまに振っていただき、フラッグセレモニーが終了しました。世界各国196カ国その他全ての地域に平和と愛、そして調和のエネルギーを送る事ができました。これで韓国と日本との国鏡を超えて、世界平和の祈りができました。すべてが完璧に成し遂げられました。
 この行事のため素晴らしいチームワークを見せて下さいましたロスアンジェルスのWPPSメンバーの仲間の皆様、そして日本や各地の皆様からの応援に、大いなる感謝の気持ちを込めて、謹んでご報告をさせていただきます。
ジャニス・キム

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.08.29 21:49

Jun

30

「クリスマスWPPC&ミュージック」

カテゴリー:その他ピースセレモニー

少し遅れてしまいましたが、みなさまにご報告します。
2015年12月14日、東京都の町田市民ホールにて五井平和財団ボランティアグループ有志で「クリスマスWPPC&ミュージック」の行事を開催しました。
WPPCのオープニングには、『富士宣言』発足記念の「みんな輝くディバインスパーク」の歌を全員合唱しました。ピアノ独奏および伴奏を新井真理子さんに、コーラスはNHKカルチャー町田女声コーラス有志のみなさまに出演していただきました。
WPPCはクリスマスコンサートが醸し出す素敵な雰囲気の中で、世界中の人々に愛をプレゼントする気持ちで行いました。この後、「くるみ割り人形」、「幻想交響曲」などの演奏、「エーデルワイス」、「クリスマスソング」などの合唱が行われました。また秦野ピースドールボランティアグループ、他からいただいたドールも各参加者にプレゼントしました。(I.M)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.06.30 19:04

Jun

30

ピースポール・ガーデン・プロジェクト

カテゴリー:ピースセレモニーピースポール

私は、アメリカ陸軍医療隊に勤務し、ピースポール・ガーデン・プロジェクトを主宰し、長年世界各地でピースポールを建て、フラッグセレモニーも機会があるごとに行ってきました。

きっかけは1999年にアメニア・ワールド・ピース・サンクチュアリを訪ね、世界各国のピースポールが建てられたピースパスを見て感動したことです。
May Peace Prevail on Earthのメッセージを広めて、世界の平和を実現しようとするこの運動の趣旨に、私は大きく共感し、まさに自分の人生をこのように生きようと決意し、ピースポールを建ててきました。2001年にはピースレップに選ばれ、積極的に活動をしてきました。

ガーデン・プロジェクトの趣旨は、世界平和を実現するため、学校の校庭や公園、個人の庭にピースポールを建てることです。
地元のカリフォルニアの各学校を中心に、私が勤務で訪れた全米各地や外国の基地でピースポールを建立してきました。その中にはアフガニスタンのカブールの基地や学校に立てられたピースポールや、銃撃に巻き込まれ生徒が亡くなったグラント・ユニオン・ハイスクールのピースポールも含まれます。

ピースポールを建てることは、私の生き方そのものになりました。
友人が私の写真を動画に仕立ててくれましたので、どうぞごらんください。(3分半)

youtubeのイメージ画像
https://www.youtube.com/watch?v=EeScoZjVyPc

またガーデン・プロジェクトについてお知りになりたい方は、フェイスブックページをご覧ください。
https://m.facebook.com/nibbleyerscribble/

またWPPSが賛同する「富士宣言」、ソウル・オブ・ウィメンにも大いに賛同しています。

ルネ・マリー

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.06.30 17:24

Jun

24

ブータンの学校でWPPC開催

カテゴリー:ピースセレモニー

2016年5月5日、ブータン王国のプナカという都市の小学校と、ティンプーという都市の日本語学校でWPPCを開催しました。小学生たち、校長をはじめとした学校の先生方、日本語学校の各国から来ている学生さん達、みなさん楽しそうに世界各国の平和と、世界の平和を祈ってくださいました。(世界平和の響き)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.06.24 14:21

May

27

パレスチナの子どもたちから熊本への平和の祈り

カテゴリー:その他

2016年4月24日、パレスチナの西岸、ジェニンの子どもたちが、熊本を中心とした被災地の人々との心の連帯を示し、応援の祈りを形にしてくれました。

日本が平和でありますように
世界人類が平和でありますように
パレスチナからご挨拶申し上げます

と手作りの日章旗に書きこんでくれました。

困難な戦争を抱えたパレスチナの子ども達が、日本の状況を想って気持ちを示してくれました。

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.05.27 12:41

Apr

20

岡山県サムハラ神社にてWPPC

カテゴリー:ピースセレモニー

4月10日、有志を募り、岡山県津山市加茂町のサムハラ神社にてWPPCを執り行いました。67名に参加していただきました。
合気道の奉納演武で始まり、ピースポールの除幕式、フラッグセレモニーを行いました。この神社の名前は当神社の主神である天御中主大神、高皇産霊大神、神皇産霊大神の造化三神の総称に由来します。世界人類の幸福を願う意味となるそうです。この神社はその奥の宮として日本中から参拝の方々が来られます。ここを訪れた方々がピースポールをご覧になり平和の心を思い出すきっかけになればと願っています。今回の行事に際しまして宮司様はじめ多くの方々にご協力、ご支援を賜りました。厚く御礼申しあげます。(Z.K)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.04.20 21:15

Apr

04

ハワイ・真珠湾公園WPPC

カテゴリー:ピースセレモニー

2016年3月19日、ハワイの真珠湾に面した公園で、WPPCを開催しました。地元の方々や子どもたちなどが参加してくださり、楽しい中にも、世界平和への響きを響かせることができました。翌日の20日(現地時間)には、ホノルル市内のネパール雑貨店でも、WPPCを開催しました。(世界平和の響き)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.04.04 19:48

Mar

10

七宝アート展にて、ピースパルアート展示

カテゴリー:ピースパル

2015年秋、広島WPPCの後に行われたピースパルズのアートコンテスト発表の際、プレゼンテーターを務めてくださった被爆者の田中稔子さんの七宝展示会がありましたので行って来ました。ピースパルアートコンテスト上位入賞作品が入り口正面の一番目立つショーウインドウに展示してありました。

田中さんの作品は、「初期から一貫して、宇宙を包含する『自然と人間の関わり』をテーマ」にされているそうです。アーティストとして、また平和活動家としてご活躍されています。
http://www.toshikotanaka.com/index.html

・日展に出品
・NY国連本部で証言活動
・広島市長よりローマ法王、ヨハネ・パウロ2世に作品献上
・2011年パンギムン国連事務総長と面会

今回の展示会はピースパルズの絵画がメインだとお話くださいました。広島の後はイタリアでピースパルズの絵も持って行って展示会をなさるそうです。

この入賞作品は、今後、現在建設中で来春オープンする広島駅から近い牛田のアトリエで常時展示してくださるそうです。アトリエは外国人の方を含め、いろんな方々に来ていただく平和のためのフリー(無料)スペースとして自費で建てられるそうです。(N. K)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.03.10 17:56

Mar

10

国際平和デー、銀河WPPC2015とピースポール建立

カテゴリー:ピースセレモニーピースポール

 国連国際平和デーであり、宮沢賢治命日である2015年9月21日(月)、賢治の農民芸術概論綱要の一節「まづもろともに輝く宇宙の微塵となりて無方の空に散らばらう」の詩碑のある新山公園(岩手県一関市東山町)にて、「銀河WPPC2015」と題し、昨年に引き続き今年もWPPCを開催しました。当日は、朝から素晴らしい秋晴れで、美しい空と雲がとても印象的な一日でした。

 そして今回は、同公園に隣接する新山神社の敷地であり、同公園の入り口にあたる場所にピースポールの建立もしました。同ポールの一面には、宮沢賢治が普及に熱心だったエスペラント語による平和の祈りが記されています。また、今回のWPPCへの参加者は、ピースポールの建立にも立ち会えたことで、皆大喜びでした。

 ポール建立後、賢治の詩碑前にて、「石と賢治のミュージアム」館長・吉田美和子様のリードで「まづもろともに・・・」の詩を参加者13人全員で声高らかに唱和しました。
「まづもろともに輝く宇宙の微塵となりて無方の空に散らばらう」の意味は、「富士宣言」のディバイン・スパークそのものの意味であると私たちは捉えています。

 今年のWPPCはこのようにして臨みました。当日は、この度のピースポールの寄贈者でもある福瀬さんも東京より参加され、また、参加者の多くが昨年のリピーターという中、とても和やかな雰囲気で行事が行われ、そして、最後に賢治の「雨ニモマケズ」の詩を全員で朗読して終了しました。(H. K)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.03.10 16:57

Mar

10

国際平和デーに石清水八幡宮でWPPC

カテゴリー:ピースセレモニー

(左写真)日本の国旗を持たれる 石清水八幡宮 禰宜の西様 
(右写真)同じく 比叡山延暦寺 理事 副執行の獅子王圓明様 

2015年9月23日、今年も国連が世界によびかける国際平和デーに呼応して、京都の石清水八幡宮で、世界各国の平和の祈りのフラッグセレモニーを開催させていただきました。
昨年に引き続き二回目でしたので、石清水八幡宮様からはすぐに許可を頂けました。

今年特筆すべき事は、石清水八幡宮と同じく、「国家安泰 守護」の寺社であられます、比叡山延暦寺様から、理事で副執行(しぎょう)の獅子王圓明様が、この『世界各国の平和の祈り』にご参加されたことです。また、石清水八幡宮禰宜の西 中道様も、最後まで『世界各国の平和の祈り』の行事にご参加下さいました。始めに獅子王様と西様からそれぞれご講話を賜りました。そして、193ヵ国の平和の祈りを最後まで、私たちと共に日本語で祈って下さいました。誠にありがたいひと時でした。途中、御二人が日本の国旗を掲げて下さり、皆で声を合わせて日本の平和を祈らせていただいた時には、深い感動の瞬間でした。

近畿圏(兵庫・大阪・奈良・滋賀・京都)はもとより、愛知県、静岡県、神奈川県、東京都からも、ボランティアとご参加を賜り、合計90名が参加。ほぼ全員が午前中の正式参拝にも参列され、地元、関西地域が一体となった感もあり、重ねて無上の喜びを感じました。皆様からは"来年も!再来年もやろうね!やってね!"との励ましのお声をいただきました。皆様の笑顔と、この祈りのメッセージが、広まることを祈念いたし報告とさせていただきます。 W.Y

第二回石清水八幡宮WPPC40%.jpg

編集部より、掲載が遅れましたことを深くお詫び申し上げます。

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.03.10 14:59

月別アーカイブmonthly archive

twitterで、世界の平和を祈る
言葉をつぶやいてみませんか。

「世界人類が平和でありますように」という意味の各国の言葉を、twitterでつぶやいてみませんか?

フォトギャラリーphoto gallery

ご寄付のお願い WPPS日本オフィスの活動は、皆様からの貴重な寄付によって支えられています。

平和活動グッズを取り扱うオンラインショップ Shop Peace to spread peace