みなさんから寄せられた平和自主活動報告

平和活動報告書のコーナーでは、
みなさまからいただいた活動報告を、どんどんご紹介していきたいと思います!
みなさまの活動報告をお待ちしておりまーす!
報告はこちらから

ピースポール

Mar

27

アルゼンチンの合気道場にピースポール建立

カテゴリー:ピースポール

 私は、南米アルゼンチン、パタゴニア地方のプエルト・マドリンという人口10万人ほどの小さな港町に住んでおります。この度、日本から訪ねに来てくれた私の友達、Sさん、Yさんと一緒に、この街、第1本目のピースポールを建てさせて頂きました。建てさせて頂いた場所は、合気道が大好きで、この街のアルゼンチン人に合気道を教えている、ホルヘ・オルベイラさんの合気道道場です。我が町にもピースポールが立ち、たいへんうれしく思っております。アルゼンチンでもピースポールが増えていくことを願っております。(A.H)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2017.03.27 15:50

Jan

13

沖縄県名護市でWPPCとピースポール建立

カテゴリー:ピースセレモニーピースポール

2016年12月10日、故郷、沖縄県名護市のNPO法人「ぬぶてぃーだ」(昇る太陽)協働作業所にて、東京の友人(2人)、五井平和財団沖縄グループのメンバー(8人)と共にWPPCとピースポール建立を行いました。「ぬぶてぃーだ」代表の大兼久さんは幼馴染みで、スタッフの皆様、通所者の皆様ともども今回の行事をあたたかくお迎えくださいました。地元の方や高校時代の友人、名護市市議会議長の屋比久稔さんもご参加くださり、約40人で行いました。皆様積極的に国旗を掲揚してくださり、最後に沖縄県と名護市の旗を掲げて、皆でカチャーシを踊ってWPPCを終了しました。その後記念撮影をして、全員で庭に出てピースポールを建立し、日本語、英語、中国語で世界の平和を祈りました。晴れ渡った空の下、参加者全員の笑顔が輝いていました(Y.K)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2017.01.13 21:33

Jan

13

ネパールの施設と学校で平和活動

カテゴリー:ピースセレモニーピースポール

ネパールの首都カトマンズから約200㎞離れたリゾート地ポカラ へ赴き、施設一ヵ所、学校二ヵ所(ギャノダヤ・ ボーディングスクール(小中学校)とクムディニ・ホーンズ高等学校)の合計三ヵ所にてWPPCを行い、ギャノダヤでは、卓上ピースポールも贈呈しました。私達のメッセージを受け入れて下さり、心の壁がないネパールの人々に驚かされ、感動の貴重な日々でした。 (写真はギャノダヤのもの) H.M

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2017.01.13 19:29

Dec

06

インドネシア・バリ島にピースポール建立

カテゴリー:ピースポール

友人のインドネシア、バリ島でのワークショップ参加のおりに、ヒーリングセンター予定地バリ島北東のTianyarの森の中に、参加者と現地の人たちと一緒にピースポールを建て、世界平和を祈りました。この場所は、ハワイのカウアイ島のヒーラーのソフィアさんが計画中のヒーリングセンターになる予定です。(2015年9月27日)(I.K)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.12.06 12:18

Dec

06

スペイン・マドリッドの学校でピースポール建立

カテゴリー:ピースドールピースポール

5月4日~6日の3日間、N.Eさんと二人でスペインのマドリッドの学校三校でピースポールを建立し、ピースドール5000体を配りました。

5月4日はColegio H. H. Amoros学校(幼稚園、小中校約3000名)で小学生の代表の生徒たちとピースポールを建立しました。英語の先生のリードで「Divine Spark 」を皆で唱和しました。

5月5日は、Escolapios De Aluche 学校(小中校2000名)で低学年の児童とピースポールを立てました。ここでも先生が「Divine Spark 」を読みあげて下さいました。(この学校は、三校のピースポール建立を準備して下さったJose-Maria Jimenez Polaez 先生の学校です。)参加した児童が自分で描いたアートを渡してくれましたが、そこには日本語で「夜明け」と漢字で書かれおり、お話したメッセージが伝わったと思いました。

5月6日はEscolapios De Getafe 学校(幼稚園、小中校約3000名)で低学年の児童とピースポールを建立しました。この学校では平和と書かれた折り鶴などを廊下に飾って歓迎してくれました。後半は各学年の子どもたちがヨーロッパの歌や踊りを披露してくれました。3日間とても充実して楽しい交流ができました。(I.K)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.12.06 11:50

Dec

01

ジンバブエ大使館にピースポール贈呈

カテゴリー:ピースポール

2016年11月17日、ジンバブエ大使館へピースポールを贈呈致しました。公用語であるショナ語、ンデベレ語、英語の祈り言葉の書かれた特注のピースポールに、アブーバスツ大使はじめ外交官の方々に大変喜んで頂き、大使館を訪れた方が必ず通される待合室に置いて頂けることになりました。その国で話される言語での祈り言葉が一番心に響くということを改めて思いました。(K.E)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.12.01 22:02

Nov

02

比叡山駐車場のピースポール・クリーンアップ

カテゴリー:ピースポール

比叡山を訪れた友人が、古くなって色落ちしたピースポールを見つけてくれ、後日二人で修復に出かけました。比叡山峰道レストランの駐車場の敷地と思われる土地だったので、レストランの責任者の方にお願いして、パンフレットをお渡ししたところ、事務所の方にも報告しておきますとのことでした。英語と日本語のプレートを2面ずつ貼りました。伝教大師様の所で修復が出来て、心晴れやかにこの地を後にしました。遠景の写真は、伝教大師像のずっと左端に小さく写っています。(I.Y)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.11.02 19:13

Nov

01

愛知県「山の広場」にピースポール建立

カテゴリー:ピースポール

2016年10月16日、愛知県美浜町に出来上がった「山の広場」完成記念にピースポールが建立されました。アメリカ人のスティーブンとチリ人のヒメナの二人の陶芸家が日本で出会い、結婚し、家族を育てながら16年の歳月をかけて60トン!の粘土で巨大な作品を作り、ついに野外劇場を実現させました。(作品は舞台の反響板)その間、2000人以上の人々がボランティアで参加しました。10月23日にはオープニングコンサートが開かれ大勢の人々がお祝いしました。今後、広場ではダンスやピースセレモニー、演劇などが行われ平和と調和と喜びの発信地となっていくでしょう。写真はピースポールの左がスティーブン、右がヒメナ。二人の芸術劇な写真が見られるサイトはこちら stevenandximena.com(U.T)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.11.01 16:11

Oct

31

ロシアの古都、イルクーツクにピースポール建立

カテゴリー:ピースポール

 2016年4月18日には、ロシアのイルクーツク州の州都で、東シベリアを代表する古都・イルクーツクのマリオットホテルにピースポールを建立。ゼネラルマネージャーがレバノン出身の方で、世界平和の意識の高い方でした。その後、バイカル博物館、ズナメンスキー修道院、ロシア正教の大主教座が置かれている教会などで卓上ピースポールやピースドールを差し上げ、バイカル湖畔の日本人墓地にお参りに行きました。大変喜ばれました。 (F.K)   

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.10.31 21:33

Oct

31

ロシアのバイカル湖にピースポール建立

カテゴリー:ピースポール

 その誕生は約2500万年前という世界最古の湖にして、世界一深く、淡水透明度も世界一。いまなお進化を続けているというロシアのバイカル湖。その湖に浮かぶオリホン島にピースポールを建立したいと訪れたのは、2016年4月16日でした。ブリヤート族が住むフージル村のホテルに、私たちの平和活動の概要を伝えると「この島には世界各地の人々が訪れるので、ピースポールは大歓迎です」と、建立させていただきました。(F.K)

AUTHOR:WPPS日本オフィススタッフDATE:2016.10.31 21:28

月別アーカイブmonthly archive

twitterで、世界の平和を祈る
言葉をつぶやいてみませんか。

「世界人類が平和でありますように」という意味の各国の言葉を、twitterでつぶやいてみませんか?

フォトギャラリーphoto gallery

ご寄付のお願い WPPS日本オフィスの活動は、皆様からの貴重な寄付によって支えられています。

平和活動グッズを取り扱うオンラインショップ Shop Peace to spread peace