贈ろう、ピースメッセージ 広げよう、ピースフレンズの『わ』

ピースメッセージ(冊子)・ピースドール・ピースフレンズの『わ』を通して、
平和を愛する心を世界に届けましょう。

ピースメッセージ(冊子)のやり方

ピースメッセージ(冊子)のやり方

メッセージの仕様を決める

一般的には、「世界人類が平和でありますように」または「May Peace Prevail on Earth」のメッセージをメモサイズの用紙に一人一枚ずつ書いてもらい、集めて冊子に束ねます。バリエーションとしては、次のものがあります。

  • 海外に贈る場合など、その国の言語で「世界人類が平和でありますように」と書いてもらう。また、「○○国が平和でありますように」とその国のための祈りを加えてもよいでしょう。
  • 国際機関に贈る場合など、世界の様々な言語で「世界人類が平和でありますように」と書いてもらう。または、「○○国が平和でありますように」と世界各国のための祈りを日本語、英語、あるいはそれぞれの国の言語で書いてもらう。その場合、一人一冊、全ての国へのメッセージを書いてまとめてもよいでしょう。
  • ピースメッセージに加え、イラストや自由なメッセージを書いてもらってもよいでしょう。

メッセージを集める

仲間に呼びかけたり、イベントやフェスティバルでブースを開いて、多くの人にピースメッセージを書いてもらいましょう。どこに何の目的で贈るか趣旨を伝え、用紙とメッセージのサンプルを用意して参加をお願いします。

装丁してプレゼントする

ピースメッセージを集め終わったら、適当枚数ずつ束ね冊子を作成します。用紙の左側に2つ穴を開け、和紙などきれいな紙の表紙をつけて紐を通して装丁するやり方が一般的です。仕上がった冊子を箱に入れてプレゼントしましょう。

ピースドールのやり方

ピースドールのやり方

用意する

ピースドールは、海外旅行先、養老院、各種集会など訪問先で平和のメッセージを伝えるプレゼントととしてご活用いただけます。ピースドールをご希望の方はWPPS日本オフィス「ピースドール係」までご連絡ください。(ご注文は200個まで。お届けには2週間の余裕をみてください。)

また、ピースドールをご自分で作ってみたい方は、こちらをご参照ください

プレゼントする

旅先や人が集まる場所で、「はじめまして」「ありがとう」の挨拶代わりにピースドールを渡しましょう。その国の言葉でピースメッセージを伝えながらお渡しすれば、そこに笑顔の交流が生まれます。名刺や他の贈りものに添えて渡してもよいでしょう。ブックマークとしても使っていただけます。

ピースフレンズの「わ」の参加の仕方

ピースフレンズの「わ」!の参加の仕方

メッセージを書く

A4サイズの紙か大きめの画用紙とカラーペン、マジックなどを用意します。
May Peace Prevail on Earth または「世界人類が平和でありますように」と、大きめに書きます。
あなたの名前を入れます。
余白に絵を描いたり、好きな言葉や、平和に対する想いを自由に書きます。

写真を撮る

出来上がったら、その紙を持ったポーズで、誰かに写真を撮ってもらいましょう。
ピースメッセージがはっきり見える距離で撮ってください。

美しい背景で撮るとイメージアップ!

WPPSに送る

写真ができたら、WPPS日本オフィスに送ってください。本サイトのフォトギャラリーで紹介させていただきます。
送付先:info@wpps.jp

ピースフレンズの「わ」を広げる

この活動は誰でも参加できる簡単な平和活動です。
ご自分の写真がアップされたら、次はお友だちにも呼びかけて参加してもらってください。
ご自分のブログやフェイスブックでも紹介して、たくさんの人にピースフレンズの「わ」を広げましょう。

平和活動報告のお願い

ピースメッセージ活動は、草の根の国際交流そして平和を愛する人々の心の交流です。ホットなあなたの感動ストーリーをぜひWPPSにお送りください。みんなで感動を分かち合いましょう。

報告する

  • 知りたい

twitterで、世界の平和を祈る
言葉をつぶやいてみませんか。

「世界人類が平和でありますように」という意味の各国の言葉を、twitterでつぶやいてみませんか?

フォトギャラリーphoto gallery

ご寄付のお願い WPPS日本オフィスの活動は、皆様からの貴重な寄付によって支えられています。

平和活動グッズを取り扱うオンラインショップ Shop Peace to spread peace